読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

韓国人彼氏Y君とアラサーOLの日々

年下韓国人彼氏Y君とアラサーOLクロサワの恋愛と日々。2015年6月日韓夫婦になりました。

熊本地震とデマのこと

熊本地震、実家は震源地から離れていて被害はなかったのですが、妹が結構震源地近くに住んでました。

1回目の揺れの後、Twitterに溢れていた色んな情報の中から水を風呂に貯めておけっていうのだけは信頼できそうだったので、妹に伝えたところ実践していて、2回目の本震で水道が止まったので本当に助かったと言われました。一時期避難所に行っていましたが、水も出るようになり、今は家に戻れたようです。

地震の時Y君は出張中で、テレビも見ておらず、地震を知らなかったようで、どれだけ大きい地震なのかもわかってない様子でした。その後深刻だとわかるとさすがにちょっと心配してましたが…。

2回目の本震の後は、Y君のお父さんから地震は大丈夫だったのかっていうメッセージが来たので、実家の位置を地図で示しつつ無事だと返しました。

自分の知人や友人には大きな被害はなかったのですが、見知った土地がぐちゃぐちゃになっているのはショックなものがあり、不眠気味になったり、徐々によくなってきていたつわりがひどくなったり。

そしてTwitterで見てしまった、人種差別デマ。
"熊本""朝鮮人"デマ 通報リスト - Togetterまとめ

普段はそんなことあんまり考えないのですが、今東京に地震が来て、Y君が襲われたりしたらどうしようとか生まれてくる子どもはどうなるんだとか思考回路が深い深い底なし沼に…。

あのデマを気軽に発信した人たちは、韓国人にもパートナーがいて、子どもが生まれる前かもしれないっていうことを考える想像力もなく、韓国というだけで悪いことをすると思い込んでしまう人たちなんでしょう。

Y君に話しても、そんなこと言ってもしょうがないといつも言われるし、あんまりブログに書きたくはないですし、私だって韓国の全てが好きな訳ではないですが、韓国というだけで全てを憎悪して気軽に差別する人たちのことは結構怒っています。

地震などの災害時は国籍に関係なく、みんなが弱っている時だと思うのですが、そういう時に外国人が嫌な思いをしない、そういう国になってくれよと心から思います。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(韓国人)へ
にほんブログ村

関連記事

付き合うまでのお話はこちら