韓国人彼氏Y君とアラサーOLの日々

年下韓国人彼氏Y君とアラサーOLクロサワの恋愛と日々。2015年6月日韓夫婦になりました。

乙女心と結婚式

結婚式はしない。

そう決めていてこのブログにもサラリと書きましたが、実は私はずっとモヤモヤしていました。

友達の結婚式に出る度に、私はこんな大勢の人に祝われることは無いんだな…とか、私も主役になって着飾って友達に可愛いって言われたかったな…とか、妬ましい気持ちがモヤモヤモヤモヤ。

ゼクシィ首都圏 2015年 12月号

今まで友達の結婚式は素直に嬉しく楽しく祝ってきたのに、ちょっとドス黒い感情が渦巻くようになっていました。

テレビで結婚式の特集とかやってるとまたドス黒い気持ちが渦巻いてくるのです。 ガサツな私だけど心の奥の奥にしまっていた乙女心が騒ぎ出すのです…。

テレビで結婚式の特集をやっててまたモヤモヤしていた日、Y君に、私やっぱり結婚式がしたいと言ってしまいました。

約束が違う、結婚式しないって言ったから結婚したんだよと言われました。

そりゃそうだ。Y君は何も悪くないです。約束を反故にする私が悪い。

Y君に冷たくあしらわれた後、自分は結婚式が本気でしたいのか、真剣に考えたのですが、私はクズすぎて結婚式の準備ができない気がしてきました。他人に心を許せないので、打ち合わせも毎回行きたくないって思いそう…。そもそも細かい計画とか超嫌い…。そうじゃなくても結婚式の準備ってケンカするとか大変だとか聞いていて、うーむ…ということ感じです。

ぐるぐる考えた結論は、私が本当に求めてることはドレスアップして見知った人にチヤホヤされることだけだ!ということでした。

そして、それを実現するには家族と結婚写真を撮るのがいいんじゃないかと思い(本物の結婚式にまだ未練はありつつ…)、Y君に写真くらいは撮らせてくれないかなと言ってみたのですが、ちょっと嫌そうな感じ。しかしネチネチネチネチ執拗に言い続けた結果、写真は撮ってもいいよ(勝手にしろ)ということになりました。

どこで写真を撮るかとか、何を着るとか、Y君は全くどうでもいい様子だったので、じゃあ好きにさせてもらおうということで日韓で撮ろうと思い、先日、地元で和装の写真を撮ってきました。

続く…

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(韓国人)へ
にほんブログ村

関連記事

付き合うまでのお話はこちら

広告を非表示にする