韓国人彼氏Y君とアラサーOLの日々

年下韓国人彼氏Y君とアラサーOLクロサワの恋愛と日々。2015年6月日韓夫婦になりました。

これプロポーズ???

Y君はゴールデンウイークの帰省から帰ってきて「俺、合格だったのかな?」と気にしていましたが、父の尋常じゃなくご機嫌だった様子を思い出し、合格だったよ、と伝えました。

母にも「あんたワガママで人の話を聞かないんだから、Y君が優しいならY君と結婚した方がいいよ」と言われました。

Y君に対して家族がどんな反応するか不安だったのに、いざ帰省してみると超ウェルカムだったので、単純な私は嬉しくなって、早くY君と結婚したい!という気分が高まっておりました。

その折、Y君の転職活動で久々に書類が通過し、またビザが出ないかもという壁に直面しました。

で、私、先日、何の準備も前ぶれもなく、軽ーーく言っちゃいました。

「もうさ、結婚しよう?」

Y君も軽ーーく「うん」と言いました。

自分から言い出したのですが、前に爆笑されたりしたこともあって、今回も軽く流されると思ってたので「あれ?今Y君がうんと言ったような気がした、言ったよね?でも軽かったな…本気かな?」と思いながら、なんとなくそのまま咀嚼せずに寝ました。

が、翌朝から、昨日のはプロポーズOKしてもらえたような気がしたけど、気が変わらないうちにもう1回確認して確実に結婚まで行きたい…!!! という貪欲な思想になり、夜はもう結婚する前提で 「いつするの?手続き面倒だよ、配偶者ビザは最短でも2ヶ月くらいかかるらしいよ、早くしよ?」とたたみかけました。

Y君も「うわー、本当だ、面倒くさいな…」とか言ってたので、あ、結婚するつもりなのはマジなのねと思いました。

そして、本気なら両親に会わせろとY君をせっついた結果、6月にY君の実家に行くことになりました。 人生初の韓国です。

気が利かない、家事もできない、容姿もよくない、韓国語も話せない私、Y君の家族に気に入ってもらえる気がしません…。

自分から言い出したんで、いつかはY君の家族にも会わなきゃいけないのですが、不安でいっぱいです。面倒くさい女です。

とりあえず、韓国語を聞きながら筋トレを始めました。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(韓国人)へ
にほんブログ村

関連記事

付き合うまでのお話はこちら