読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

韓国人彼氏Y君とアラサーOLの日々

年下韓国人彼氏Y君とアラサーOLクロサワの恋愛と日々。2015年6月日韓夫婦になりました。

2人してブッ倒れた結果

ぶっ倒れる前日、バレンタインデーの話はこちら
謎の胃痛とOPP(お腹ぴーぴー)で倒れた日曜日、私は日本語で、Y君は韓国語で、死にそうになりながら携帯で必死に検索。

2人とも、これは生牡蠣によるウイルス性胃腸炎だという結論に至りました。

金曜はほぼ毎週家飲みをしていて、だいたいスーパーのお惣菜+簡単にできるおつまみとかで飲んでたのですが、
先週末はY君が生牡蠣が食べたい!韓国でもよく食べてた!と言って生牡蠣を買ってきてたのです。

ちゃんと生食用を確認して、洗って食べたのに…。

私は焼き牡蠣とかカキフライは好きなんですが、生牡蠣はあんまり好きじゃないので、小さいのを2個だけ食べました。

ので、Y君よりは軽症で済みましたが、それでも胃痛とOPPの波があって、ビッグウェーブが来ると「グエ…」と変な声を出してトイレに駆け込まざるを得ませんでした。

Y君はそのウェーブに加えて、悪寒もあったようで、布団を2枚かぶってるのに寒いと言ってました。

私はY君が死んじゃうんじゃないかと思ってビビりましたが、ネットには死なないと書いてありましたし、おでこを触っても熱はなさそうだったので、とりあえずレンジでゆたぽん

白元アース レンジでゆたぽん(Lサイズ) 330086

白元アース レンジでゆたぽん(Lサイズ) 330086


を抱っこさせて時々レンジであっためなおしつつ寝かせました。

うちはシングル布団しかなく、手足伸ばして寝れないと思って、昼間はY君を1人で寝かせて私はこたつにもぐってたんですが、夜はどうしようもないのでY君と同じ布団に入りました。

どう見てもY君の方が辛いのに、私にウェーブが来ると、お腹さすってくれて死にそうになりつつキュンキュンしました。

昨日の朝は日曜日よりは体調が良くなっており、Y君は移動だけで実務はないと言っていたので万全ではないながらも、再び出張へいきました。

私はというと、日曜よりは頻度が下がったものの時々やってくるうずくまりたくなるレベルの胃痛とOPPが止まらず、自宅作業にさせてもらいました…。

マッチョの27歳と慢性運動不足のアラサーの回復力の差を如実に感じた今回の罹患でございました。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(韓国人)へ
にほんブログ村

関連記事

付き合うまでのお話はこちら