韓国人彼氏Y君とアラサーOLの日々

年下韓国人彼氏Y君とアラサーOLクロサワの恋愛と日々。2015年6月日韓夫婦になりました。

好きな服を着ていいんだって。私を尊重してくれるY君

駅2つ隣の、緑が多くて、人混みもないけど、買い物にも困らない近所の街にデートするのが好きです。

先週の日曜日にもそこへ出かけました。

そこで見た若いママの、女性らしいカラーのチェックシャツに白パンツっていうこざっぱりとしたファッションが素敵だったから「Y君、私ああいう格好が好きー」と言ったら、親身になって探してくれるY君。コーディネートも考えてくれるY君。

私の職場は基本服装自由なので、いつもスニーカーにパンツ、パーカー、オシャレでも何でもない度入りpcメガネっていう最高に楽チンな格好で通勤してるのですが(Y君にはダサいと言われるし、経理の先輩にも、お前パジャマみたいな格好で会社来てるなと言われる)、 たまーーーーにイベントがある時にフェミニンな格好する時があります。 そうすると「今日かわいいじゃん」と言ってくれる。

Y君は本当はフェミニンな格好が好みなんだろうと思う。

でも、あんまりフェミニンじゃない、私が好きだと言った服を探してくれる。私を尊重してくれる。

Y君が、私が好きだと言った服を探してくれてた時、元カレのトラウマが蘇りました。

元カレは、しょこたんが好きだったんですが、付き合って間もない頃、 しょこたんが好きなロリータっぽいブランドの服を私にプレゼントしてきました。多分、3万くらいする服だったのではないかと思います。

全くもって私の普段の服装とはかけ離れたワンピースでした。

私はそれを着て、元カレと共通の知り合いの集まりに出ることを命じられました。 私はそのワンピースをどうにかカジュアルダウンしようと思い、Gジャンかなんかを羽織ったんだけど、明らかに変でした。

共通の知り合いたちにも突っ込まれました。可愛いと言ってくれた人もいたけど、全然嬉しくなかったです。

その時はむずむずする、照れ臭いと思っていたのだけど、今考えると、あれはものすごく嫌だという感情だったのではないかと思います。 元カレは、その時、明らかにいつもと違う服装を突っ込まれる私を見てニヤニヤしていました。

今なら言えます、俺色に染まれ!とか、俺好みになれ!とか言う男は全員クソ野郎だと!!!!

今、Y君と付き合うようになって、嫌なことは嫌だと言えるようになりつつあります。

まだ、感情のコントロールができないことも多いけど、 Y君はそれもたいしたことないように「言えばいいじゃん」って受け止めてくれる(ように見えます)し、何より私の好みを尊重してくれる。

私がヘロヘロになる度に、しっかり支えてくれるY君を好きな気持ちが日に日に大きくなっています。

と、11時まで残業やった帰りの電車の中でちまちまブログ書きながらやっと家に着いたら、Y君が私の布団で大の字になって寝ていて、 今ちょっとイラっとしましたが、ふと冷蔵庫の上を見ると、私が一番好きな午後の紅茶無糖の2リットルが2本買い足されてて、やっぱり好きだなーと思いました。

愛おしくなって寝てるY君にちゅーしようとしたら全力で嫌がられましたがね!

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(韓国人)へ
にほんブログ村

(コーエン) COEN BNELCHKウエスタン 76106464076

(コーエン) COEN BNELCHKウエスタン 76106464076