韓国人彼氏Y君とアラサーOLの日々

年下韓国人彼氏Y君とアラサーOLクロサワの恋愛と日々。2015年6月日韓夫婦になりました。

日韓夫婦の子どもの名前は日本風?韓国風?の質問にお答えします

f:id:gesusu:20180607104751j:plain

 娘の名前は、日本でも韓国でもよくいる名前をつけました。話しかけてるのは、9割日本語です。

 家事はバリバリY君がやってくれるのですが、育児は私がメインになってしまっているので、やっぱり日本語が多いです。お風呂だけY君担当なのですが、お風呂や家で2人だけで過ごしている時はY君は韓国語で話しかけてます。
↓こんな感じ。

 娘は絵本が好きなので、韓国語の絵本を買ったりもしたけど、私が読めない……。Y君は面倒くさがって読まない……。
 育休中は「じゃあじゃあびりびり」を韓国語バージョンに自ら翻訳して毎日読み聞かせしてたのに……。
 とりあえず私が日本語の絵本を読みまくる日々です。
 知り合いにもらった原作韓国で、日本語に翻訳されている「天女銭湯」という絵本が娘は大好きでよく「読んでー」と私に持ってきます(多分意味はよくわかっていない)。↓これ

天女銭湯

天女銭湯

 

 娘をバイリンガルにしたい気持ちはかなりありますが、ポロロの動画を見せたりしつつ韓国語は耳を慣れさせるくらいにしておいて、本格的に勉強させるのはもうちょっと後でもいいかなと思っています。

 質問には書いてなかったけれど、Y君のイクメンっぷりもちょっと紹介します。

 娘のお世話は私の方がメインになっているので、今は私の方になついているけど、最近Y君にもベタベタし始めてY君がうれしそうです。
(ちょっと前までは娘はY君にチューされるのが嫌で100%顔を背けてたのに、今度はほっぺたを自分から差し出すようになった)

 Y君と暮らしていて本当にうれしいのは、娘の成長を私とほぼ同じレベルで理解してくれて、共感して喜べることです。
 毎日保育園の連絡帳を楽しみにしていて、保育園の先生の手書き文字を読むことに苦戦しつつ読んでみたり途中で諦めて私に音読させたり。
「オムツのサイズ、最近ギリギリだよねー」「マミーポコはMサイズ10キロまでだけど、パンパースは11キロまでイケるから、パンパースのMサイズで乗り切ろう」「Amazon定期便更新しとくわ」みたいな会話がスムーズにできる夫って本当頼りになる。(育児中の人ならわかってくれるはず!!!!)

 飲み会嫌いで残業も嫌い(というか仕事が嫌い)なので「娘のお迎えがあるので」って99%定時に帰ってくるY君。
 女性は共感を求めてる、というけど、本当Y君は共感上手というか。「今娘ちゃんが●●したんだけど、見た?」っていう会話ができるので「一緒に育児してる感」はすごくあります。

 残業しないから稼ぎは超少ないけど、Y君はケチで使いもしないので何とかなっております。

 

節約夫の超ドケチ伝説

節約夫の超ドケチ伝説

 

 

「結婚を前提に韓国人男性とお付き合いをしているが、両親が反対している。どうしたらいいか」の質問に答えます

f:id:gesusu:20180128125642j:plain

真剣な質問を寄せていただき、ありがとうございます!
94年生ということは…21歳前後の方ですね!
質問内容をざっくりまとめると
「結婚を前提に韓国人男性とお付き合いをしているが、両親が反対している。どうしたらいいか」
ということでよいでしょうか。
就職のお話が出ているので学生さん?という前提でお話させていただきますね。

個人的に、親の言うことと自分の意見が違ったら自分の意見を大事にすべきだと私は思っているので、
究極のことを言ってしまえば「親の反対は無視して付き合っていきましょう」と言いたくなるところですが、
94年生さん的にはみんながハッピーになる方向で考えていきたいですよね。

ここはご両親に納得してもらいつつお2人が付き合っていくには
どうしたらいいかを2つの方向から考えていきたいと思います。

1.「韓国人だから」というハードルを越えて、一人の人間として考えてもらう

Y君と付き合い始めたときは「この人は韓国人だから、結婚はないな」と思っていたのですが、
今は、韓国人だから、日本人だから、ということは関係なく、Y君という人間と結婚して良かったなと思っています。
Y君はよく言われるような「韓国人男性は○○」みたいなものは全く当てはまらない人ですしね…。
結局、○○人というのは関係なく、1対1の人間関係がうまくいくかどうかだけだと思います。
ご質問にご両親のことを書かれているので、
嫌韓タイプ、韓流好きタイプでどう対応したらいいかを考えてみたいと思います。

①嫌韓タイプ

嫌韓の人は韓国という国家と韓国人全般を一緒くたにして「とにかく嫌い、反日でしょ」みたいな感情を持っている人が多いですが、
日本人にも犯罪者とノーベル賞受賞者がいるように、その国の個々人は全く別々の人格を持った人間なので、
「韓国人だから好きな訳ではなく、○○だから好き」というように、本人の性格を伝えるといいのではないでしょうか。

嫌韓の人が支持している呉善花さんという韓国に批判的で日本に帰化した評論家がいますが
韓国にも嫌韓がいるということで全員が反日な訳ではないから、
個人として彼氏さんのことを見て!という根拠にもなるかなと思います。

②韓流好きタイプ

韓流好きも韓流好きで、韓国人男性なら誰でもいいみたいなことになってしまっている人もいるようで、
ソウルの男と女 - messy|メッシー
(↑ウソっぽいのもありますが、似たようなことになっている人もそれなりにいるのだろうと思います)
もしかしたら「韓国人男性なら誰でもいいと思ってるのでは」と考えられているのかもしれません。
その場合もやっぱり「韓国人だから好きな訳ではなく、○○だから好き」というように、本人の性格を伝えるといいのではないでしょうか。

めちゃくちゃ荒っぽい方法にはなってしまいますが、いきなりご両親に会わせるのも一つの方法かもしれません。
話づてに彼氏さんのことを聞くよりも手っ取り早く一人の人間として見てくれそうな気がします。
(紛糾する可能性もなくはないですが…)

2.結婚を考えるなら「指輪パカーーー」の先のリアルな結婚生活のシミュレーションをする

結婚って、結婚式や「指輪パカーーー!」の話がクローズアップされてしまいがちです。
入籍前後のイベントってドラマティックでテンション上がりますよね。私も指輪パカーー楽しかったもん。
ykun.hatenablog.jp でも、結婚って、イベントの先も何十年も続いていく、盛り上がりなんてめったにないリアルな日常生活をうまく回せないと夫婦生活が続かない訳で、
それをいかにうまく回していくか考えることも必要です。
彼氏さんが韓国人ということを置いておいても、ご両親はその点も心配されているのではないかと思います。

社会に出てみて、2人でどれくらいお金を稼げるかをシミュレーションして何にお金を使うのか、とか
共働きなら家事分担はどうするか、とか、リアルな結婚の日常を幸せにするためにはシミュレーション必須だと思うので、
結婚まで認めてほしいという場合は一度考えてみるとよいかもしれません。
舞い上がっている訳ではなくて、冷静に結婚のこと考えてますよ、ということをアピールすると安心されると思います。
その点で、社会人になって経済的に自立するまでは待つ、という時間は必要かもしれません。

また、彼氏さんのお父さんの離婚のことに触れられていましたが、個人的には親戚付き合いストレスが減っていいね!としか思えないのですが、
(Y君の親のことは好きだけど帰省して何日間も滞在するのは正直キツイです)
難ありの理由がよくわからないですね…。

最初にも書きましたけど、親の言うことと自分の意見が違ったら自分の意見を大事にすべきだと私は思っています。
ご両親もご両親なりにあなたの幸せを考えた上で言ってくれるということは一旦受け止めた上で、
「私は私で考えた幸せはこういうものだ」という道を進んだ方が後悔しないし、結果的に幸せになれると思います。
(もちろんただのワガママではなく、冷静に考えた結果の意見ということが大前提です)
「親孝行」なんて考えなくていいですよ、毒親とかでない限り、あなたの幸せが一番の親孝行なはずです。

「Y君に出会うまでの職歴と恋愛歴は?」のご質問にお答えします

引き続きご質問にお答えしたいと思います。 f:id:gesusu:20180112222204j:plain ご質問、ありがとうございます!

転職うまくいかないと社会からの疎外感感じますよね(私は大学の時終活失敗しているので…)。 仕事がダメならせめてプライベートがうまくいってほしいですね。 恋愛は…結婚しといてなんですが、別にしなくてもいいんじゃないかと思っているタイプです。過去に痛い目に遭っているので…

ひとまず、私の職歴&恋愛歴を年代順に正直に書いてみたいと思います。

高校3年、はじめての彼氏ができる

「●●君ってかっこいいよね」と●●君と同じ部活だったクラスメイト女子に話したところ、 「言っとくー」と●●君との仲を取り持ってくれ、初めての彼氏ができましたが、 数か月後にそのクラスメイト女子と浮気されて破局、人間不信状態で大学進学し、大学での友達づくりにつまずきました。

大学生1年、クズ男と付き合い始める

大学のサークル仲間と付き合い始めましたが、コイツがモラハラクズ野郎で、女友達としか連絡をとってないのに携帯を壊されたり、ガラス窓に突き飛ばされたり、k-popアイドルのコンサートに行くのを禁止されたり、今考えるとどこがよかったのだろうと思うようなクズ野郎でした。 なのにその後7年も付き合い続けることになります。

就活~社会人になってからもクズ男と付き合い続けた結果、廃人に

大学3年で就職活動に失敗して留年し、その後新卒で決まった会社も平日は8時~22時、休日はWEBの勉強という勤務でうつ病になり、入社して1年半で辞めました。この会社は旅行代理店っぽい事業をやっていて、私はそのWEBサイトの業務担当でした。

職歴とは関係ないのですが、この会社にいた時に東方神起と出会って、めちゃくちゃハマりました。 東方神起はブラックな日常を忘れさせてくれるひとときの癒しでしたが、 会社を辞めてから、当時のクソ彼氏にコンサートを禁止されたり携帯を壊されて元々少なかった友達と連絡が取れなくなったりして、 ほぼ廃人になりました。 (今考えると完全に洗脳されてました…)

アルバイトから再出発してなんか運が良くなる

廃人状態だった頃、東日本大震災が起きて、このまま死んだら人生後悔しか残らないなと思うようになり、 少しだけ身についていたWEBの仕事をもっとできるようにするためにIT企業でアルバイトを始め、 数年働き続けたところ、運よく正社員として雇ってもらえ、自尊心が回復してきたところでクズ彼氏とは別れました。 7年も自尊心をすり減らされ続けたのは何だったのだろうと今でも思います。

そしてY君と出会った頃、憧れていた別のIT企業で求人があるのを見つけて応募したところ採用され、今に至っています。

まとめ

振り返ってみると前半ドブのような人生ですね。

正社員になれた後から少し自分に自信がついてきて、 自分の意思を大事にするようになったら恋愛も仕事も好転した気がします。

陳腐な言葉ですが、恋愛も仕事も、世の中の価値観とか道徳に振り回されずに自分の意思を大事にするのが幸せを感じられるようになる第一歩なのかなと思っています。

「Y君と付き合ってからご両親に会うまでの期間は?」のご質問に答えてみます

twitterで質問箱を作ってみたら質問をいただき、 回答しようとしたら全然文字数が収まらなかったので、こちらで回答したいと思います! ご質問ありがとうございました!

f:id:gesusu:20180112220853j:plain Y君に付き合おうと言われてないままチューされたので「付き合ってから」を正確に言えないのですが、 Y君と出会ってから1年2ヶ月でご両親に会いに行きました。

一部始終はブログにも書きましたが、もちろん緊張していましたし、ちゃんとクンジョルで挨拶しなかったせいで、ご両親には不評だった模様です。

ykun.hatenablog.jp

ykun.hatenablog.jp

↑このへんにも詳しく書いています。

もしあの時の私にアドバイスするなら、挨拶は最上級に丁寧にしておいて損はないぞ!ということでしょうか。

私は要所すら抑えていなくて本当にクソでしたが、挨拶などの要所を抑えておけば、多少の失礼があっても気持ちさえ伝われば大丈夫だと思います!

Y君のお父さんが亡くなりました。続き。

葬儀が終わってからの方が落ち着いて悲しみと向き合うことになったようで、 大邱の家に帰ってからY君のお母さんはずっと泣いていて、急に「お前たちが来なければお父さんの臨終を見届けられたのに」と責められることもありました。 Y君はお母さんに怒ってしまい、私は疲労困憊かつ何の役にも立たない無力感で自己嫌悪に陥っていたところそういうことを言われていっぱいいっぱいになってしまい、「とにかく家に帰りたい」とY君に伝え、日本に帰ることにしました。

日本に帰ってきてからお母さんもいっぱいいっぱいだったろうし、まだ自分の気持ちが整理できていないんだと冷静になることができましたが、Y君のお兄ちゃんがいるとはいえ、そんなお母さんを置いてきてしまった罪悪感もありました。

日本に帰ってきたらきたで、渡韓する直前までほぼ毎日ビデオ通話していたので、急にビデオ通話の頻度が減った日々に喪失感を覚えたり「この娘の様子を動画に撮ってお父さんに送ったら喜ぶだろうな」とふと思ってしまう自分がいたり。

Y君は、日本に帰ってきた日、お父さんがうちの家に来て寝ている夢を見たそうです。 娘も何もないところを指さして「あ!あ!」と言っていたので(1歳児あるあるかもしれませんが…) 本当に来てたのかもと思ってみたり。

ちょっと時間が経った今は、娘が寝た後のY君と話す時間にお父さんが元気だった時に娘と遊んでくれた動画を見たりしています。そんな動画を見てるとY君も私もまだグスグスしがちですが、これももう少し時間が経つと落ち着いてくるのかなと思いました。

お母さんも今は趣味の集まりに精力的に出席したり、ペーパードライバーでお父さんの運転する車に乗っていたのを自分で運転できるように教習所に運転の練習に行ったりと、忙しくしている様子。

ジョンヒョンの自殺の時にも思ったのですが、 残された人は各々自分で気持ちを安定させていくしかないんだなと思いました。 年末年始はまた大邱に行く予定です。

Y君のお父さんが亡くなりました

Y君のお父さんが亡くなりました。 ツイッターにもブログにも書きましたが、私がY君の妻になった瞬間からものすごく可愛がってくれ、娘のことも死ぬほど可愛がってくれていたY君のお父さんでした。

元々10年前からガンを患っていて、今年の夏にソウルの病院に入院してからは毎日のようにビデオ通話で娘の様子をニコニコ見て、動画を撮って送る家以外の娘の様子も楽しみにしてくれ、「予防接種でわんわん泣く孫の様子も可愛いかった」とか「夢に娘が出てきたよ、現実にはいなくて寂しかった」とかこまめにカカオのメッセージをくれていました。

私とY君も、娘とどこかに行ったり、何かができるようになる度に「この娘の様子を動画に撮ってお父さんに送ったら喜ぶだろうな」と常に考えて動画や写真を撮りまくっていました。

私たちは、夏に家を買いました。Y君のお父さんは入院が長引いてはいたのですが、いつかまた元気になるから、その時は絶対行くからねとY君のお父さんも、Y君も私も成長した娘の様子を見せられるなと楽しみにしていました。

ところがある日深夜にお母さんからビデオ通話がかかってきました。 Y君のお父さんが苦しそうにY君、私、娘の名前を何度も呼んでいました。あまりの突然のことにびっくりしつつ、これはもう危ないのだと思い、その日朝4時にタクシーで羽田空港からソウルに向かいました。 普段は感情にブレのないY君が珍しく気が急いていて、バスを待つ時間もじりじりとしていました。

無事病院に到着するとY君のお父さんは呼吸器を付けられていました。話せなかったのですが、私と娘の様子を見て目だけニッコリしましたが、娘はビックリしてしまったのか、泣き出してしまいました。

Y君のお父さんは肺炎を起こしてしまっていたのですが、呼吸器をつけたことで、容態が一旦は安定したらしく、Y君のお母さんとY君のお兄さんとソウルにあるY君のお兄さんの家に一度帰りました。

Y君が言うには、呼吸器をつけて肺炎が治るのを待つみたい、とはいえ肺炎が治ったとしてももう効く抗がん剤がないから長くは生きられない、と。 とりあえず一旦は体調安定したから、明日の飛行機で日本に帰ろうと言われ、飛行機のチケットを取った翌早朝、容態が急変して亡くなってしまいました。

悲しむ間もなくテグに帰り、バタバタと準備をして葬儀に出ました。 Y君のお父さんが元気に娘を見てくれていた最後のビデオ通話の日、娘が子ども番組の踊りをすこし踊れるようになっていたので、ビデオ通話でも見てほしいと思って、通話中にテレビで曲を流したのですが、ご機嫌ななめだったのか全く踊らず床にゴロゴロしていた娘。 なのに、祭壇の前では元気にやって見せていて、お父さんが元気だった時に見せたかったなと思い、苦しくなりました。

Y君は葬儀中は割と冷静でしたが、お母さんが「お父さんは入院中、孫の写真に散歩に出たりするときは「行ってくるね」、戻ってきたら「戻ってきたよ」とか、ことあるごとに話しかけてたよ」と話したときは声を出して泣いていました。 私は言葉もほぼわからず、動きたがる1歳児を連れての葬儀は、お父さんが亡くなったことを悲しむ間もなく、怒涛のように終わりました。

Y君と娘

産後、毎日Y君に電話したり、娘の動画送ったりしつつ実家で2ヶ月弱過ごし、東京に戻ってからもうすぐ2週間です。

戻ってきた日から「写真で見てたより可愛いな」と言っているY君。娘が起きてる時間は張り切ってあやしてくれ、オムツもじゃんじゃん換えてました。おしっこのオムツは換えても、ウンチのオムツは換えられないって言う男性もいるらしいですが、Y君はウンチのオムツもしっかり換えてくれます。娘のオシリを上げる時は「ハナ、ドゥル、セッ!」と言っていてかわいい。更にY君はわずかなウンチも見逃さない…!!っていう勢いで、おしり拭き何枚使うねん!ってツッコミたくなるレベルで、娘のオシリを私よりはるかに丁寧に拭っています。オシリ拭き職人Y君。先日間違っておしり拭きをAmazonで大量に購入してしまったのですが、Y君のおしり拭き消費量を見てると意外と使いきれるのかもしれません。

娘を可愛いがってくれて何よりなのですが、私のこともちゃんも労ってくれて、仕事から帰ってきたら沐浴を手伝ってくれて、更に私が疲労困憊の日は「寝なよ」と言って私を寝かせて娘の面倒をみてくれます。

夜はY君は寝室で寝て、私はベビーベッドを置いているリビング(として使っているクソ狭い和室)で寝ているのですが、疲労困憊だった日、寝室でしばらく寝て、リビングに行ったら布団を敷いてくれてた時は「神…!」と思いました。

Y君は最大限に育児に参加してくれてると思いますし、娘は世界一可愛い!と思うのですが、それでもたまに「これがずっと続くと思うと気が狂いそうだな」とふと思ってしまうことがあるので、旦那さんが仕事が忙しくてほとんど一人で育児してる人は本当に大変だろうなと思います。

来月には育休をY君にバトンタッチする予定です。実家にいた頃、親にY君にも育休取ってもらうよ、と言った時には「男親は育児できないよ!」と言われたのですが、全然頼もしいですし、私より繊細に娘のことをみてくれるので、娘にとってもいいはず!と思っています。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(韓国人)へ
にほんブログ村

関連記事

付き合うまでのお話はこちら

産まれました

女の子が爆誕いたしました。

立会いしてもらいたかったので、入院が決定してすぐ羽田から地元まで来てもらうようにお願いしたのですが、初産の割にスムーズに産まれたため、Y君間に合わず。

Y君、産まれて1時間後に病院に到着。思わず「遅せーよ」と言ってしまいました…。

1日目は病院側が母親以外は新生児に触らせない方針らしく、手を消毒したのに娘に触れなかったY君でしたが、授乳中、手がプルプルしてた私の腕を外側から支えてくれました。何とか娘に手を出したいY君がかわいかったです。

娘が検診でいなくなった時間には「クロサワ、頑張ったね」とハグしてくれて、泣きそうになりました。

2日目以降は個室で赤ちゃんの世話をするのですが「手伝う」とかっていうレベルじゃなく、オムツ替えも抱っこも授乳後のゲップ出しも全力でやってくれて、本当にありがたかったです。

娘のお尻から湿っぽいオナラの音が聞こえて「今のウンチじゃない!?」って2人で顔を見合わせて、オムツの中を見て正解だったと爆笑したり。
「ベッドで動いてるのがあまりにもかわいくて抱っこしたら泣き始めちゃったー」と必死にあやしていたり。
娘の赤ちゃん独特の匂いをずっとクンクン嗅いでたり。
産後クライシスが怖くて、娘に対するY君の言動が気になっていたのですが、産前に家事をやってくれていたのと全く変わらない感じで「かわいいな、東京に戻るの寂しいな」と言いながら主体的にテキパキ娘のお世話をやってくれていました。

最終的に5日間休みを取ってくれて、丸々6日、病院に寝泊まりしてY君とかわいい娘とべったり過ごした時間は、全然眠れずに大変な反面、人生で一番嬉しくて幸せでした。

そしてさっき、Y君が東京に戻っていきました。身体はまだ色んなところが痛いし、娘を無事に育てていけるのかも不安ですが、この6日間でY君への信頼と愛情が高まって、少しだけ産後の不安が和らぎました。働きながらの育児も何とか頑張っていけるのかも、と思える濃厚な時間でした。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(韓国人)へ
にほんブログ村

関連記事

付き合うまでのお話はこちら

Y君とポケモンGO

ポケモンGOが上陸しましたね。

私、大昔にポケモンセンターで短期バイトしてたことがあります。
今はもうないこの店舗で…

ゲームボーイで出てた初代にはかなりハマっていたし、ポケストップ構築の元になってるIngressもやってたので(Y君にもインストールしてもらったけど一瞬で飽きてた)ポケモンGOなんてやるしかないと思い、やり始めたら案の定ハマりました。

Y君に至っては、

こんな感じで結局始めました。素直なのか天邪鬼なのか…。

私はかわいいポケモンで戦いたいので、ピカチュウ欲しい欲しいとずっと言ってるのですが全然出ず、先日友達とプロ野球を見に行ってたら、Y君からピカチュウが出たとLINEが。


そこにはなぜかY君の実家にいるちょっとふくよかなピカチュウが。

Y君、ポケモンGOにハマり過ぎて、実家に「日本ではポケモンGOできるよ楽しー!!!」的なカカオを送っていたっぽいです。

そして実家の両親から、うちにもポケモンいるよって送られてきたのが上の画像だったらしいです。かわいいな。

しばらくは2人でポケモンGOのための夜の散歩に繰り出してたのですが、最近の私の検診の結果があまり良くなく、あんまり動き回るなと言われたため、私は在宅ポケモンGOを地味にやっています。

結局マジでピカチュウをゲットし、動けない妊婦を煽ってくる鬼畜Y君…

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(韓国人)へ
にほんブログ村

関連記事

付き合うまでのお話はこちら

産後クライシス予防

ちょっと前、産後クライシスのネット記事などを熱心に読み漁っていたのですが、妻の夫への愛情って、出産後に暴落するというデータがあるんですよね。

その原因は育児は母親の役目って決めつけられて夫が全く他人事だったり、育児だけでも大変なのに夫が家事を手伝ってくれなかったり、といろいろあるようです。

私のY君への感情も出産後暴落するんじゃないかという不安がありまくり、ホルモンバランスのせいもあるのか、周りの人の「妊娠おめでとう」という言葉を「いやいやハッピー一色な訳じゃないし」みたいにひねくれて素直に受け止められないレベルにモヤモヤしていました。

モヤモヤだけしてても仕方ないので、いかにY君にも親としての意識を持ってもらって産後クライシスを予防するかを考えた結果、
・妊婦健診を毎回一緒に行ってもらう
・産後の育児は死ぬほどしんどいと脅しまくる
というのをやろうと思い、実践しているところです。

妊婦健診に一緒に行くというのは効果てきめんで、助産師さんに言われたことを律儀に覚えててくれて、薄着をしてると注意してくれたり、 夜中、私が布団からはみ出してるのに気づくとこまめに布団をかけてくれたり、暑いと言ってもおかまいなしに温めようとしてくれます。

妊娠中に食べちゃいけないものも把握していて「ちょっとくらいいいじゃん」と、私がマグロを食おうとすると止めてきたりして、私より意識高い系になりつつあります。

妊婦健診も、最近まで行くのを嫌がってたくせに、先日安定期に入ったので「次から一緒に行くのやめる?」と聞いてみたところ「次は性別わかるかもしれないから行く〜」とノリノリになっていました。

実際産まれてみたらマジで愛情大暴落になるのかもしれませんが、今のところはそんなに不安にならなくてもいいのかも!とちょっと希望を持っているところです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(韓国人)へ
にほんブログ村

関連記事

付き合うまでのお話はこちら

つわりとY君の対応

つわりの始まりはマテンロウのアントニーのせいでした。

水曜日のダウンタウンで、どんな食べ物も1週間煮込めば全部同じ説を検証っていうのをやってて、バナナとかケーキとか白菜とかうどんを1週間煮込んだ液体をアントニーが味見して元の材料を当てるっていう企画を見てオエエエエエとなり、Y君に見るなよと言われる始末。

そして恐怖の日々が始まりました。

アントニーには申し訳ないんですが、アントニーの顔見るだけであのドロドロに煮込まれた鍋の中の液体を思い出して吐きそうになってしまう始末。

それ以来、アントニーがテレビであんまり活躍しないよう祈っていたのですが、そのうちつわりが本格化。

もはやアントニーに関係なく、常に気持ち悪い。何かの臭いを嗅ぐとすぐにオエ。

妊娠発覚前は積極的に胸いっぱいに嗅ぎに行っていたY君の体臭でオエ。

風呂上がりのY君でもシャンプーの匂いでオエ。

ハグされるだけでオエ。

食欲は無いのに、食べないと更につわりが悪化するので何かしら食べるしかないという地獄。

Y君もつわりが始まった当初は真剣に心配してくれて、Y君も泣きそうになりながらよしよししてくれたのですが、私のつわりが日常化するとY君も慣れてしまって扱いが雑に…。

私もそれに腹が立って「Y君が妊娠してよ!なんで男は妊娠しないんだ!」と、当たり散らしてました。

今はつわりは徐々に落ち着きつつあり、少しずつ終わりが見えてきて、記事にも書いたように最近は遊園地に行けるくらいつわりが軽い日もあるのですが、まだまだ油断すると吐いてしまう日もあったりで、Y君に当たりちらす日もあります。

私たちの仲が危機に陥ったら、すべてアントニーのせいということにしたいものですね。

アイ アム ジャパニーズ -これがハーフ芸人の生きる道- (ヨシモトブックス)

アイ アム ジャパニーズ -これがハーフ芸人の生きる道- (ヨシモトブックス)

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(韓国人)へ
にほんブログ村

関連記事

付き合うまでのお話はこちら

Y君初めての釣りと遊園地

先日、友達に遊園地の釣りチケットを譲ってもらったので、Y君と行ってきました。

Y君、釣りをしたことがないとのことで、初めての釣り。釣竿の使い方とか釣りって基本は「待ち」だよ、とかドヤ顔で教えました。

ですが、その釣り堀、スーパー入れ食い状態で、糸垂らしたらすぐ釣れました。

釣れても「俺無理だよ、魚触れない」と弱腰都会育ちのY君。山奥育ちの私がガッツリ掴んで針外してあげましたよ…。


開始5分で爆釣れ。

1人3匹までの制限があったのですが、あっという間に釣れたので、その場で焼いて美味しくいただきました。

そしてその後、せっかくなので遊園地の乗り物に乗ろうということで、観覧車に乗りました。

その観覧車には2個だけ壁とか床が透明になっているゴンドラがあり、遊園地があんまり好きそうではないY君にしては珍しく「透明のに乗ろう!」と張り切っていたので、透明専用列で待って乗りました。

ですが、いざ乗ってみるとY君、両手で手すりを握って「え、これ怖いな」とビビりまくり。

私もビビりまくり。

Y君「俺ら観覧車ですら怖いとかダメだな…。子ども生まれて絶叫マシン乗りたいって言われたらどうするの〜」と心配していました。

多分私らの子どもだったら絶叫マシン乗りたい遺伝子は出てこないんじゃないかな…と思います。

魚は触れない。絶叫マシン乗れない。今回のお出かけでY君のヘタレぶりが露呈しましたが、結局それもかわいいと思うほどにはまだラブラブですね!うふふ!

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(韓国人)へ
にほんブログ村

関連記事

付き合うまでのお話はこちら

熊本地震とデマのこと

熊本地震、実家は震源地から離れていて被害はなかったのですが、妹が結構震源地近くに住んでました。

1回目の揺れの後、Twitterに溢れていた色んな情報の中から水を風呂に貯めておけっていうのだけは信頼できそうだったので、妹に伝えたところ実践していて、2回目の本震で水道が止まったので本当に助かったと言われました。一時期避難所に行っていましたが、水も出るようになり、今は家に戻れたようです。

地震の時Y君は出張中で、テレビも見ておらず、地震を知らなかったようで、どれだけ大きい地震なのかもわかってない様子でした。その後深刻だとわかるとさすがにちょっと心配してましたが…。

2回目の本震の後は、Y君のお父さんから地震は大丈夫だったのかっていうメッセージが来たので、実家の位置を地図で示しつつ無事だと返しました。

自分の知人や友人には大きな被害はなかったのですが、見知った土地がぐちゃぐちゃになっているのはショックなものがあり、不眠気味になったり、徐々によくなってきていたつわりがひどくなったり。

そしてTwitterで見てしまった、人種差別デマ。
"熊本""朝鮮人"デマ 通報リスト - Togetterまとめ

普段はそんなことあんまり考えないのですが、今東京に地震が来て、Y君が襲われたりしたらどうしようとか生まれてくる子どもはどうなるんだとか思考回路が深い深い底なし沼に…。

あのデマを気軽に発信した人たちは、韓国人にもパートナーがいて、子どもが生まれる前かもしれないっていうことを考える想像力もなく、韓国というだけで悪いことをすると思い込んでしまう人たちなんでしょう。

Y君に話しても、そんなこと言ってもしょうがないといつも言われるし、あんまりブログに書きたくはないですし、私だって韓国の全てが好きな訳ではないですが、韓国というだけで全てを憎悪して気軽に差別する人たちのことは結構怒っています。

地震などの災害時は国籍に関係なく、みんなが弱っている時だと思うのですが、そういう時に外国人が嫌な思いをしない、そういう国になってくれよと心から思います。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(韓国人)へ
にほんブログ村

関連記事

付き合うまでのお話はこちら

妊娠しました

妊娠しました。

実はスノボから帰ってきて数日後に妊娠検査薬を使ってみたら印がうっすら出ていたのでした。

妊活妊活〜!と、排卵検査薬、妊娠検査薬をまとめ買いしたのですが、ほとんど使わないうちに妊娠発覚しました。

スノボをしたホテル横のスキー場は、本格的なスキー場ではなく、スキー初心者とかファミリー層のための簡易スキー場の側面が強い感じで、子ども連れの家族がたくさんいたのですが、その中に、1歳くらいの子どもを抱っこ紐でくくり付けながらスキーをするお父さんの姿がありました。

Y君と「あれすごいな、転ばないのかな」とか「うちらも子作り成功したら、来年はアレかもよ」とか「スノボでアレは無理でしょ」とか話してました。

なのでスノボから帰ってきてすぐ妊娠発覚してびっくり、韓国から帰国してちゃんと妊活しようと話してから排卵一発目で妊娠したっぽく、命中率スゲーなと思いました。Y君の種優秀!

まだ安定期には入っていないので、そもそも無事に生まれてくるのかとか、絶賛つわり中で自分の体調のこととか、経済的なことなどなど、とにかく不安だらけですが、温かく見守っていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(韓国人)へ
にほんブログ村

関連記事

付き合うまでのお話はこちら

Y君を韓国人だなと思う時

夕方、缶チューハイ(Y君は家では甘いお酒しか飲みません。職場の飲み会では強がってビール飲んでるらしいけど)

↑ コレを飲んで、ちょっと上機嫌なY君。

うちは2階で、周りに高層マンションが多く、カーテン開けてると外から部屋が見えちゃうんですが、カーテン開けたままの部屋で、ほろ酔いのY君がガバーっとハグしてきました。

私が「ちょっと!外から見えるよ!」と言うと、
Y君はハグしたまま「外は見なくていい、俺を見て」と低めの声でささやいてきました。







ヤバい。

エロい。


Y君は心に新條まゆでも飼ってるんでしょうか?

狙ってそうな訳でもなく、たま〜にナチュラルにこんな快感フレーズが出てくるんですけど何なんでしょうか!?

アジアのイタリア人と言われる韓国人のDNAがそうさせるんでしょうか?

Y君と暮らしてると、良くも悪くもあんまり韓国人だなと思うことは無く、韓国人だからどうって思うことも全く無いのですが、今日ばかりはこの人は韓国人だなと感じましたね。すごい…。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(韓国人)へ
にほんブログ村

関連記事

付き合うまでのお話はこちら